はじめまして

 やっと、このブログが立ち上がりました!!
 こんにちは、ジュニアアカデミー担当の高橋健司です。国分寺校は他校と異なり、アウトドアにフットサル兼用の1面のテニスコートがあります。ここで以前活躍されていた田村信也さんが始められ、昨年4月より私が引き継ぎ現在に至ります。
 初めて子供達を見たときの感想が… なにそれ? でした。技術的なこと、意識的なこと、システム的が ”育成” を考えて見てみると、かなりかけ離れているということでした。
 私が一番に使命感を感じている ”個々の可能性に限りなく近づかせる” を全うするべく様々な取り組み、及び不十分な体制の改善を行いながら1年が経ちました。
 引き継いだ当初からやっている子達は、大分テニスが出来るようになり、他から噂などで集まって来た子達も加わり大分盛り上がって来ました。
 そして今年は一人関東ジュニアに出場が決まっています。他の子供達も大分試合に出てもいくらか勝てるようになって来ました。ただ私が常日頃から親・子供に伝えていることとして、まだ勝つ為に試合をしなくてもいい、練習で身に付けたものを全部出し切れるように頑張れ、もっと先を見て大きなテニスを身に付けて行こう、ということです。目先にとらわれると小さなテニスが出来上がってしまいますから。
 このように日々の取り組み、出来事などをここで紹介し、もっとこのプログラムを理解していただこうと思っていますので宜しくお願します。
 ところで ”お前は誰なんだ?” ですが、私は高校を卒業して直ぐに荏原湘南スポーツセンター(当初のニックボラテリーテニスアカデミー)に就職し、杉山愛、岩淵聡、増田健太郎、吉田友佳の幼年期の指導に携わり、後にフロリダの本校へ渡りました。そこではアンドレアガシ、ピートサンプラス、ジムクーリエ、モニカセレス、メリーピアス、などなど書いたらきりが無い皆さんも知っている選手が、ジュニア期からプロになって世界の頂点になる過程を見させてもらいました。その後(財)吉田記念テニス研修センターでスーパーバイザーを務め、再度アメリカに渡りインターナショナルテニスアカデミーUSAに ”12年!”も勤め(ここではビクトリアアザレンカ、セバスチャングロージョン、ウィリアムス姉妹、ダニエルネスター、などなど)2年前に帰国しました。私の人生の三分の一は海外で過ごした為、ちょっと日本人離れしているというのが自己紹介です!!資格はUSPTA P1と日本体育協会公認 コーチを持っています。
 ではこれから宜しくお願します!
nick120713.jpg
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
コメント*
名前*
メールアドレス*

TOP