ハロウィン仮装練習会

皆さん、ご無沙汰しています。お元気ですか?

今年もやってきましたハロウィン仮装練習会!といっても私にはもはややり尽くした感があるのですが… 一応用意しましたが、今までで一番手抜きな感じになってしまった。優勝は誰かに譲るとして、私が何故これを皆にやらせたいかを何とか味わせられるように頑張りました。でも声枯れました…

プレパトリーの部では、先ずオオタ(タケル、マモルの祖母)さんがピニャータ(お菓子入りのくす玉)を使ってきてくれたので、それをサッカーゴールにくくり付けて、皆をベースラインでいつもと反対に向かせて、サーブで壊させました。しかし初めの内は全然当たらない… どこに打ってるの?いつものトスじゃ上に行くでしょ?そしてやっと当たり出してもこれが固くてびくともしない!なので私も参加しましたが、穴が開く程度… ならばと皆をもっと急接近させて!しかしそれでもダメだったから、最後の手段として私がピニャータの目の前でボールを手出ししてフォアハンドをバコらせました!そうしたらやっと段々崩れ始めていき、とうとうボトーン!落ちました。と同時に私が「取った分だけ自分のだー!」と叫んだら、特にチビくん、チビちゃん達はお菓子に飛びかかっていき、何ともすごい争いが起きていました!そのすぐ後ろで「いいなー、本当は自分も行きたいけど(心の声)」と、その争奪戦を見ていた中学生の姿も笑えた!それにしても今までいつも頼りになるのがオオタさんです!いつも有難うございます。

さてここで皆の仮装を紹介。手製のものを撮ってSNSに載せるのは著作権に引っかかるので、写真は載せれませんのであしからず。でも大丈夫そうなのを厳選して、僅かですけど載せておきました!

先ずはモモコから。全くのちびまる子ちゃん!テレビから飛び出した感じなくらい。名札も付いていましたが、さくらももこ。それそのままお前じゃん!確かママがラグビーのチームジャパンシャツを着ていましたが、それは仮装なのか、それとも趣味?昨日(11/1)聞きましたが、仮装だったそうです!

続いてハルキ。あのゲームで絵の具をばら撒くやつ。マスクや銃などとてもしっかり作ってる!うちの息子達もやっていたゲームなので、私も知っている。お前さー、そんなにすごいの作れるなら、そのエネルギーをもう少しテニスに充ててくれない?

次はタケルとマモル。2人は双子でもないのにいつも同じ服を着ていて、背丈も同じくらいなので紛らわしい。今回のデビュー作はスターウォーズのキャラクター。可愛い!でも光る剣を持っていて、すぐ私を突っついたり、切ったりしてくるので、邪魔くさい!何か剣を持っていない別のものにして欲しかった… ママは定番の魔女でしたが、仮装してきてくれたことが嬉しい!あと首からつる下げていたカメラは仮装の一部なのか、それとも本当にまだフィルム式で写真を撮っているのか?

そしてアミリア。マリオのルイージ。去年は確かマリオだったから、色が変わっただけなような… 昨年よりも大分大きくなったので、デカルイージ。早く来ていて遊んでいたから、写真撮る時にはもう帽子壊れてるし…

遅れてきたユウタは普通の格好をしてたので私が「これから着替えるのか?」と聞いたらこのままだと言う。こいつ手を抜いたな?と思ったら、取り出した帽子とその服装でベビースターラーメンのキャラになった!やるな、お前。ママは控えめな三角帽子。

あとケイは自分でニワトリって言ってたけど、お前黒いだろ!それはカラスだ… ボケで言ってたらなかなかのもんですが、あいつのことだから本気で言ってた可能性もある… 結構クウォリティーが高かく、格好良かった!

ユシンも何かのゲームのキャラクター。私はゲームをやらないので、何だかは後で聞いたけど分からなかったし忘れました!頭の部分だけですが、結構こだわって色紙を重ね貼りしたりしていて良かった。確か誰かとかぶってたなー?ユウト2号だったかな?

中学生のセリとアラレはトーイストーリーのキャラクター。セリはジェシーだけど、アラレはウッディーだったかな?(後で聞いたらやはりそうでした)セリは外人なのでピッタリ!シンプルだけどいい!アラレはどうしても顔を見てしまうとやっぱりアラレちゃん。あれ?ガッちゃんは連れてこなかったの?でも流石中学生の製作クウォリティーです!もう1人のサレンは残念ながら欠席。

ユウゴも体調不良で来れませんでしたが、せっかく準備したということで自宅から。アニメ呪術廻戦の「五条悟」だそうです。これも分からん… リヒトも足を痛めていて休みでした。写真はなし。

随分遅れてノアが来ましたが、先ず目を引いたのがどデカいフクロウのような顔!これはノアママで、キングダムのあの鳥の着ぐるみを着ているやつです。で、ノアは何かトイレットペーパーを身体中に巻いている感じ!ちゃんと布で作ってありましたが、何だか分かりません。きっとキングダムつながりでしょうがこれも後で聞きましたが、やはりそうです)。

さて、練習!といっても大勢で楽しくやれることは限られています。ということで例によって例のごとく、ブレイクザウォールとオリンピック!これが1番盛り上がります!ブレイクザウォールではミスした子がネットぎわに座って、返球出来れば列に戻れるのですが、失敗ばかりして味方を潰してしました… 見てる方は面白いですが、味方達はブーブー! でもオリンピックは皆ボレーが上手くなってきており、なかなかダブルス並行陣の形になって競っていたので、観ていて面白かったです。

デベロップメントでは一番早く来たのがユウト1号。見てすぐ分かった!パイレーツオブカリビアンの主人公です。サングラスをしていましたが、それを取ると目に化粧がしてあって、あの色っぽさが出てました。本人気に入っていたようですが、癖になるなよ!

次に現れたミチザネは普通の格好をしていたのですが、写真撮影時になったら何かの頭だけの被り物。もしかしたらユシンのゲームキャラ繋がりかな?(そうだったようです)

ヒロは顔に変なテープをベタベタ貼って登場。何か元気のないおじいちゃんみたいでしたが、撮影時にはすごいのをかぶって何かのキャラに!聞くの忘れたので、それが何だったのかは知りません!(ジャムおじさんでした!)

サキは脚には虹色のレッグウォーマーで、すごい凝った帽子を持ってきた。その帽子は雨雲と雨で、全部合わせると広大な空の天気。お前テニスも足をちまちま動かさないで、もっと伸び伸びとやってくれ!

あと小さいのがいっぱい混ざってましたが、弟や妹、親戚など誰でもござれ!楽しいことはみんなでやらなきゃ!でもだからもう誰が誰だか分かりません! 

それと昨晩ダイスケパパと会った時にリサコが来ると言っていたのですが、正直私は本当かな?と思っていました。プレパトリーの時間帯でひとゲーム終わって、離れの部屋にちょっと行った帰りに学生服のリサコが来た!マジで?それもひとりで?子供達に彼女にもお菓子をあげるように言って、取り敢えず迎入れました。そうしたらそのあと直ぐにダイスケが来た。リサコは部活帰りだろうから分かるけど、お前アカデミーでの練習は?そしてまた少し経ったら今度はタイキが来た。そしてまたまたしたら今度はカズキが。リサコは今年全日本ジュニア、インターハイ、全国選抜に出ました。ダイスケも全日本というステージ全てで活躍中です。タイキもインターハイに行ってます。カズキは少々方向性を変えて部活動を頑張っています。皆それぞれの道で頑張っているようで、とても嬉しいです!

で、こちらもメニューは同じ。たまたまゲスト(コウを含む)と現役が5人ずつだったので、オリンピックはちょうど良かったです。そしてゲストがやりたいと言ったのでABCもゲストで3対2でやって、その後に現役も3対2で分てやりました。ゲストの方がもつれ込み、デュースでも決着が付かなかったので、最後はあっち向いてホイ!団体戦。タイキが仲間がすぐ負けた後頑張っていましたが結局ダイスケに負けて、コートに大の字でへたばってました!面白い!

現役は全日本選手達の球速やテクニックにずっと見惚れていたので、来てくれて本当に良かったです。今の国分寺には高いレベルの者はいませんから。

近況。昨日はヒロキとハルヒトの最後の日でした。2人共に本格的に受験態勢に入ります。浪人して欲しくないからそれでいいです。思えばヒロキとは5年間の付き合いです。といっても高校生になってからほとんど来ない時期もありましたが。精神的な負担からの体調不良ですが、皆さん勘違いしないように!この精神的な負担は私が与えたものではありません!念のために。でも環境を変えてからは身体も良くなり、こうやってノアを卒業するまで通い続けられました。ブランクで周りからの遅れなどで特筆出来る戦績は上げていませんが、大学でも続けていくための準備はそれなりに出来たのは良かったです。ハルヒトは2年の付き合いでしたが、身体能力は高いのに最初はテニスが何か変!固定概念に囚われているような感じで、プレー自体は何とも無器用な感じ。色々な技術の紹介、手直しを施し、体力トレーニングをやらせたら、サーブもなかなか速くなってきました。というのも初めは遅過ぎた… プレーの仕方はかなり良くなったのですが、結局のところはセルフマネージメントがものを言います。そこがビビるくらいソフティー… これじゃあ勝てません。まー年を取るとともに、少しずつタフになっていくのでしょうが。

少し前になりますが、以前2人の娘達を指導させてもらっていた佐藤家と食事会(飲み!)に行きました。次女のユメも就職が決まり、来年から社会人です。2人はいわば一期生だからですけど、本当に時間が経つのは早いものです。ところで1番盛り上がったのは父親としての娘への想いについて。佐藤家は父だけが男なので、周りが理解しないのですが、私は男なのでとても共感出来る。何だかこれまでの父の変な考え、行動とされていたことを正当化するための助けになっていました!

全日本ジュニアと随分前のことですが、報告を受け写真ももらったので報告します。先ずアサヒはタカとの息の合ったペア力でベスト8まで勝ち上がりました。学校などの関係からか、来年は別のパートナーと組むそうです。ダイスケはダブルスで昨年からダブルス連覇です。会場でリュウセイともパチリ!岡山のRSK(全国選抜)では5位だったそうですが、そこで倉敷校でやっている田山コーチと会ったそうです。ミチザネは東京都の秋季小学生大会で準優勝したそうです。奴は大分上達しましたが、まだまだ内面的な粗さがあるので、もっと頑張らなければならないのですが、先ずはその為の活力になりそうです。

今のアカデミーは関東レベルの大会に出る子はいません。沢山子供達はいますが、どれだけテニスを知っている、どれだけ真剣にテニスに向き合っているかのレベルがアカデミーとしてはとても低いです。今までは選手になっていく、選手としてやっていく覚悟があるかを面談の時に確認してからの入会受け入れだったのですが、今はその部分は省いているからでしょう。なので、その部分を親にも子にも育てるところからやっている訳ですが、時間がとてもかかることです。全国を制覇したダイスケもノアでテニスを始め、アカデミーに入った時も下手っぴでした。しかし私がリードしながら家族一丸となってやっていって今があります。良いアカデミーだから何も知らない子でも放り込んでおけば、どうにかしてくれるだろう!というのではほぼ無理です。私が全てをやる訳ではありませんから。と、アカデミーを運営していて楽しいのですが、物足りなさからの愚痴を言って、勝手にこの長々と書いたプログを終わりにしたいと思います。

最後に。書いていたら色々あって、これでも間引きして書いたのですが、ハロウィンの日から書き始めてなかなか終わりません。やはりサボっていたらその分ツケが回ってくるということを痛感しました… でもまた次書くのはしばらくして忘年会の後かな?さー、日々成長している子供達に良いものを加えて成長させなければ!ということで、また!

ちなみに今S級エリートコーチの講習会(有明)の後の電車の中で、やっとこのブログを終えることが出来ました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
コメント*
名前*
メールアドレス*

TOP